HOMECSR・環境 > 社外からの評価

社外からの評価

English

CSR・環境
CSR
安全運航
環境
人材育成
社会貢献活動
ステークホルダーとの対話
社外からの評価
安全・環境・社会報告書

CSR全般(SRI:社会的責任投資の評価含む)に関する事項

Dow Jones Sustainability IndicesによるCSR格付け

長期にわたり持続的な成長を期待される会社として、環境対策、社会性、IR活動が高く評価され、Dow Jones Sustainability Indices(DJSI)に組み入れ(2003年より採用)

商船三井プレスリリース:
ESG投資指標“Dow Jones Sustainability Indices”に継続採用

FTSE4Good IndexによるCSR格付け

ロンドン証券取引所のグループであるFTSE社の代表的指標の一つ、社会的責任投資指数「FTSE4Good Index」に組み入れ(2003年より採用)

商船三井プレスリリース:
ESG投資指標“FTSE4Good Index”に継続採用

モーニングスター社会的責任投資株価指数(MS-SRI)

社会性に優れた企業として、モーニングスター(株)の社会的責任投資株価指数である「MS-SRI」に組み入れ(2003年より採用)

SMBCサステイナビリティ評価融資

ESG側面の網羅性に優れた情報開示とサステイナビリティへの取り組みが評価され、(株)三井住友銀行の「SMBCサステイナビリティ評価融資」において最上位評価を取得(2016年)

SMBCなでしこ融資

女性がさらに活躍できる職場づくりを目指す取り組みにより、「女性活躍が期待できるグロース企業」と評価され、(株)三井住友銀行の「SMBCなでしこ融資」に、海運業界としては初めて認定(2016年)

「クルーズ・オブ・ザ・イヤー2015」グランプリを受賞

商船三井客船(株)が企画、実施した「にっぽん丸 飛んでクルーズ沖縄、九州、北海道」が、新しいクルーズマーケットを開拓したこと、発着地や寄港地の観光振興に大きな役割を果たしたことを高く評価され、日本外航客船協会の「クルーズ・オブ・ザ・イヤー2015」グランプリを受賞(2015年)

安全・環境・社会報告書2015が環境コミュニケーション大賞「優良賞」を受賞

環境省と一般財団法人地球・人間環境フォーラムが主催する第19回環境コミュニケーション大賞の環境報告書部門において、環境負荷低減技術に関する記載と、コンプライアンス体制に関する内容が充実している点、アニュアルレポートで統合思考の試みをしている点などが評価され、「優良賞」を受賞(2016年2月)

このページの先頭へ

環境に関する事項

ISO14001の認証

2001年4月に当社独自の環境マネジメントシステム「MOL EMS21」の運用を開始し、環境マネジメントシステムの国際規格であるISO14001の認証を取得(2003年より採用)

対象範囲:
本社全部門および当社運航船隊(自社管理船、間接管理船および契約期間1年を超える傭船)

適用範囲:
「総合物流/貨物海上輸送サービスにおける現地活動および本社事業部における活動

ISO50001の認証

エネルギーマネジメントシステムISO50001ならびに環境マネジメントシステムISO14001の認証を取得
エム・オー・エル・シップマネジメント(株)、MOL Ship Management(Singapore)Pte.Ltd.、MOL Ship Management(Hong Kong)Company Ltd.(2014年) Magsaysay MOL Ship Management, Inc.(2015年)

石炭船「SOMA MARU(相馬丸)」がBulk Ship of the Yearを受賞

安全・省エネ仕様を採用した最新鋭の幅広浅喫水船型で、その汎用性並びに環境性能が評価され、 IBJ Award 2014においてBulk Ship of the Yearを受賞(2014年)

米国ロサンゼルスおよびロングビーチ各港湾局からの表彰

米国ロサンゼルスおよびロングビーチ、両港沿岸から40マイル域内での減速航行実施率が高い船社として、Vessel Speed Reduction Award、Green Flag Award受賞(2015年)

2015年 日本市場 グリーン・シッピング・ライナー最優秀賞

米国市場調査会社のフロスト&サリバンより、同社が主催する、「2015年 フロスト&サリバン ジャパンエクセレンスアワード」において、当社はエコフレンドリーな技術開発が評価され、「2015年 日本市場 グリーン・シッピング・ライナー最優秀賞」を受賞(2015年6月)

「気候変動情報開示先進企業」に選定

国際NGO団体であるCDPが実施する気候変動情報開示調査において、気候変動に関する情報を確実に開示しているとして、気候変動情報開示先進企業(CDLI)に2年連続、3回目の選定(2015年)

このページの先頭へ

安全運航(船員教育プログラムに対する評価含む)に関する事項

船員教育・訓練の管理プログラムがノルウェー船級協会(DNV GL AS)により認証

当社独自の船員教育・訓練の管理プログラムの有効性が認められ、タンカー部門とLNG船部門において、ノルウェー船級協会(DNV GL AS)より船員の資格要件管理システム「Competence Management System」(CMS)に適合するとして認証を取得(2012年より採用)

商船三井プレスリリース:
DNVよりCompetence Management System(CMS)認証を取得

液化ガス輸送に関する船員研修プログラムがノルウェー船級協会(DNV GL AS)により認証

当社のLNG船船員研修プログラム、LEG/LPG船船員研修プログラムが、乗組員の能力標準としてSIGTTO(*)の提唱するスタンダードを網羅している教育プログラムであるとして、ノルウェー船級協会(DNV GL AS)より認証を取得(LNG船:2007年より採用)(LEG/LPG船:2016年より採用)

(*)Society of International Gas Tanker & Terminal Operators Ltd.

このページの先頭へ

IRに関する事項

インターネットIR表彰

大和インベスター・リレーションズ(株)による「インターネットIR表彰」において、優良賞を受賞(2015年)

「安全・環境・社会報告書2016」に対し、(株)日本総合研究所理事 足達英一郎様よりご意見を頂きました。
詳しくは、安全・環境・社会報告書2016「第三者からのご意見PDFをご覧ください。

このページの先頭へ