ポスターギャラリー
●ようこそポスターギャラリーへ

明治17年(1884年)創業以来、大正、昭和初期にかけて、商船三井は航路網を世界へと広げてゆきました。当時、旅といえば船、広告といえばポスター、航路の開設や新造船の竣工とともに、たくさんのポスターが作られました。
ここに紹介するポスターは、商船三井の前身である大阪商船が、20世紀の初頭に作成したものです。ポスターは、瀬戸内海航路から、外国航路を紹介するものまであり、当時海運が外国との唯一の接点で、旅の文化の起源であったことを感じさせます。

●画像をクリックすると、鮮明なカラー画像でポスターをお楽しみいただけます。



O=大阪商船 M=三井船舶
1878 (明治11年) 社船「秀吉丸」購入、
三池炭の海外輸送開始(M)
1884 (明治17年) 大阪商船創業
1890 (明治23年) 初の外国航路大阪~釜山航路開始(O)
1908 (明治41年) 初のブラジル移民、笠戸丸で神戸出航
1909 (明治42年) 初の遠洋航路、
香港~タコマ航路開始(O)
1914 (大正3年) 第一次世界大戦勃発
1915 (大正4年) サンフランシスコ線開始(O)
1916 (大正6年) 南米線開始(O)
1920 (大正9年) 北米定期航路開始(M)
ニューヨーク線開始(O)
1921 (大正10年) 西回り世界一周航路開始(O)
1923 (大正12年) 関東大震災
両社社船被災者救援に活躍(O・M)
1926 (大正15年) アフリカ東岸線開始(O)
1928 (昭和3年) バンコク航路開始(M)
1939 (昭和14年) 第二次世界大戦開始
1941 (昭和16年) 7月20日を「海の記念日」と制定
| 個人情報保護方針 | サイトのご利用について | Copyright©2015 Mitsui O.S.K. Lines All rights reserved.