プレスリリース

English

プレスリリース
2017年
2016年
2015年
2014年
2013年
2012年
2011年
2010年
2009年
2008年
2007年
2006年

2016年11月16日

次世代型自動車船「FLEXIE」シリーズのデザインを決定
~デザインを一新し、ブランド力向上を目指す~

株式会社商船三井(社長:池田潤一郎、本社:東京都港区、以下「商船三井」)は、南日本造船株式会社(社長:池辺隆太郎、本社:大分県臼杵市)で建造し、2017年後半より順次竣工する次世代型自動車船「FLEXIE」シリーズ(註1)のデザインを決定しました。

既存自動車船のデザインから一新し、当社グループを表す「MOL」や、「MOL ACE」(註2)を表す「A」、そしてお客様との長い歴史を切れ目なく未来へ繋ぐ決意を表す白いラインを、船体側面に大胆に表現します。
配色については、視認性の高い「ホワイトと当社グループロゴカラーであるブルー」へ装いを新たにし、更なるブランド力の向上を目指します。

商船三井が運航する自動車船は歴代「ACE」を冠した船名で親しまれており、「ACE」という名前には、環境や新技術への「先進性」探求の歴史が刻まれています。「FLEXIE」シリーズにおいても、新型形状デザイン(註3)や新デッキ構造の採用など、その探求の歴史は確実に継承されています。

商船三井は自動車輸送サービスの世界統一ブランド「MOL ACE」の下、新たなデザインと共に、“安全”・“安心”という品質をベースに、今後ますます多様化するお客様のニーズに的確に対応していきます。


「FLEXIE」シリーズデザイン(船名は未定)


参考:既存自動車船 “EMERALD ACE”

(註1)2015年4月23日付プレスリリース
「次世代型自動車船「FLEXIE」シリーズ 4隻の造船契約を締結」

(註2)当社自動車輸送サービスにおける世界統一ブランド「MOL Auto Carrier Express」の略称(呼称:エム・オー・エル・エース)。
2015年6月11日付プレスリリース
「自動車輸送サービスの世界統一ブランド「MOL Auto Carrier Express」を制定」

(註3)2016年4月7日付プレスリリース
「次世代型自動車船「FLEXIE」の形状デザインを決定」

このページの先頭へ