プレスリリース

English

プレスリリース
2017年
2016年
2015年
2014年
2013年
2012年
2011年
2010年
2009年
2008年
2007年
2006年

2017年03月13日

MOL Project & Heavy Cargo
「Breakbulk CHINA 2017」および「Breakbulk EUROPE 2017」出展のお知らせ

株式会社商船三井(社長:池田潤一郎、本社:東京都港区、以下「商船三井」)は、当社グループのプラント・重量物輸送に関する統一ブランド「MOL Project & Heavy Cargo」として中国・上海市で開催されるプラント・重量物輸送の国際展示会「Breakbulk CHINA 2017」(3月15日~16日に)およびベルギー・アントワープ市で開催される「Breakbulk EUROPE 2017」(4月25日~26日)に出展します。中国では3度目、ベルギーでは初の出展となります。MOL Project & Heavy Cargo」は今後、アジアのみならず欧州地域へも活動を拡大し、プラント・重量物の複合一貫輸送への取り組みを強化していきます。

商船三井グループでは、物流事業の更なる成長に向けて、グループ各社の連携を強化しています。今回の展示会には当社グループより(株)商船三井、商船三井ロジスティクス(株)、(株)宇徳、商船三井近海(株)の4社が共同で「MOL Project & Heavy Cargo」として出展し、One MOLのプラント・重量物輸送サービスや実際の輸送事例をご紹介し、お客様のご要望に合った最適な輸送手段をご案内します。

【国際展示会概要】

名称 Breakbulk CHINA 2017 Breakbulk EUROPE 2017
日程 2017/3/15~16 2017/4/25~26
展示会場所 中華人民共和国 上海市
上海世博展覧館
ベルギー アントワープ市
Antwerp Expo

「MOL Project & Heavy Cargo」サービス内容

様々な重量物輸送のニーズに対応する物流ソリューションの提供にとどまらず、据え付け・組立工事などのプラントエンジニアリングを含めた幅広いサービスを提供します。

  • 在来船・RORO船・コンテナ船を網羅したバリエーションある重量物海上輸送サービス
  • 航空・海上フォワーディング、沿岸・陸上輸送、通関などの総合物流サービス
  • 据え付け・組立工事などのプラントエンジニアリングサービス

お問合せ・お見積りのご用命は、従来通り商船三井、商船三井ロジスティクス、宇徳、商船三井近海各社にて引き続き承るとともに、共通アドレス(project_heavy@molgroup.com)にても承ります。


Breakbulk CHINA 2016出展の様子

このページの先頭へ