プレスリリース

English

プレスリリース
2017年
2016年
2015年
2014年
2013年
2012年
2011年
2010年
2009年
2008年
2007年
2006年

2017年09月07日

商船三井アフリカ向け自動車船 木更津港 初寄港
~中古車800台を船積み~

株式会社商船三井(社長:池田潤一郎、本社:東京都港区、以下「商船三井」)が運航する6400台積み自動車船“SWAN ACE”は8月31日、アフリカ航路に投入される商船三井の自動車船として初めて千葉県木更津港に寄港し、アフリカ向け中古車 約800台を船積みしました。
同日、市内のホテルにて、荷主、港湾関係者などを招き記念式典を開催しました。

木更津港周辺には広大な中古車ヤードが多数集積しており、同港の中古車輸出台数は、関東地方では横浜港、川崎港に次ぐ3位、全国でもトップ10に入るなど、近年成長が著しい港です。
また、アフリカは、タンザニア・ケニア等の東アフリカ諸国を中心に日本から年間約20万台の中古車が輸出されている有望な市場です。

商船三井は、引き続き中古車の輸送ニーズを的確にとらえ、安全かつ安定的な輸送へ積極的に取り組んでいきます。


木更津港に寄港中の“SWAN ACE”

このページの先頭へ