HOME事業案内 > ターミナル・サービス

ターミナル・サービス

English

事業案内
ドライバルク船サービス
油送船サービス
LNG船サービス
海洋事業サービス
自動車船サービス
コンテナ船サービス
ターミナル・サービス
ロジスティクス・サービス
客船サービス
フェリー・内航サービス
関連事業サービス
技術開発

スピーディーなドア・ツー・ドアサービスを支える海陸の結節点


TraPac ロサンゼルス ターミナル(米国)

コンテナ輸送のバリューチェーンの要となる自営ターミナル


タン・カン・カイメップ コンテナターミナル(ベトナム)

商船三井グループは、東京・横浜・名古屋・大阪・神戸の5ヵ所におけるコンテナターミナルの運営をはじめ、国内各地にて自動車船その他在来貨物船の荷役サービスを行い、総合的な港湾事業を展開しています。海外においても、8ヵ所(米国3ヵ所、ベトナム2ヵ所、タイ2ヵ所、オランダ1ヵ所)でコンテナターミナルを運営。東南アジアを中心にコンテナデポ事業にも積極的に取り組んでいます。
各施設で荷役機器の電動化あるいはハイブリッド化を進めており、環境・安全に配慮した運営に努めています。


ロッテルダムワールドゲートウェイ(オランダ)


東京国際コンテナターミナル

このページの先頭へ