もくじ

当Webマガジン「カジュアルクルーズ さんふらわあ」では、船旅がもっと楽しく、もっと身近になるコンテンツを提供しています。「さんふらわあ」での旅の楽しみ方やフェリー旅でのお役立ち情報、「さんふらわあ」で行く観光・レジャースポットやグルメ情報など、今までに公開されたさまざまな記事の中から、編集部おすすめのコンテンツをピックアップしてご紹介します。

お子様連れの家族旅行はフェリーがラクラク快適!

夏休みや大型連休など、家族旅行を計画する方に読んでほしい、フェリーで行く家族旅行のメリットをまとめた記事も公開しています。特にお子様と一緒に家族旅行をする場合、フェリーを使った移動がとても便利で楽なのです。マイカーを運転しての長距離移動では、シートベルトを着用してずっと座っていなければならず、気軽にトイレにも行けません。
「さんふらわあ」なら、クルマを載せて目的地の港まで移動できるので、長距離運転でぐったり、帰りも渋滞でヘトヘト…ということがなく、乗り慣れたクルマで目的地でのドライブが快適に。また、船内にはキッズスペースが完備されているので、小さなお子様も飽きずに遊べます。

≫子供連れファミリーこそフェリーで旅に行くべき17の理由

女子旅するならフェリーがイイね!

気の合う友達と出かける旅行は楽しいもの。女子同士の旅ならなおさらアガる↑。目的地まで新幹線や飛行機、クルマで移動する旅行を経験したことのある方は多いでしょうが、ひと味違った楽しみがある“フェリーでの女子旅”はいかが?
窮屈な座席に座りっぱなしじゃなく、自由に歩き回れるし、広いお風呂でくつろいだり、ベッドに寝転んでみんなとおしゃべりしたり、おいしい食事も食べられる。まるで海の上をホテルに宿泊したまま目的地まで移動しているみたいで、超ラクチン♪。日常では感じられない、フェリーで過ごす“非日常”の楽しい時間を、友達と過ごしてみて!

≫女子旅なら「いまどきフェリー」でGO!(前編)

≫女子旅なら「いまどきフェリー」でGO!(後編)

フェリーは意外と揺れない?!“船酔い”が心配な方へ

「フェリーでの旅行」「船旅」と聞いて、まずに気になるのは“船酔い”ではないでしょうか?首都圏~北海道航路なら約18時間、関西~九州航路なら約12時間から15時間、ずっと海の上で過ごすことになります。その間、ずっと船酔い状態では、心身ともに大変…。できれば船酔いすることなく、快適な船旅を楽しみたいもの。
ですが、実際に「さんふらわあ」に乗船した方に感想を伺うと、「意外と揺れなかった」「快適だった」「船酔いしなかった」という声も多いのです。
『「船酔い回避策」はプロに訊け!』では、船酔いの予防方法や、もしも船酔いしてしまったら?といった場合の対策などについて、海と船旅を愛する航海作家であるカナマルトモヨシさんが自身の体験談も交えて紹介しています。船酔いが心配な方は、ぜひチェックしてみてください。

≫「船酔い回避策」はプロに訊け!

船内でしっかり睡眠が取れるから、現地0泊の弾丸旅行も楽しめる!

『弾丸フェリー』という言葉をご存じでしょうか?
関西(大阪・神戸)⇔九州(別府・大分・志布志)を、現地0泊、船中2泊で往復するという、夜出発して目的地には翌朝到着する「さんふらわあ」ならではの、とんぼがえりプランです。
目的地に到着してから帰るまでの日中の約7~12時間を自由に過ごすことができ、クルマやバイクと一緒の乗船もOKなので、しっかりフェリー旅を楽しめます。もちろん徒歩での乗船もでき、最安値の往復料金は10,000円~(大人1名ツーリストルーム往復)とオドロキの価格。さらに、お子様は半額の5,000円~です。
実際に『弾丸フェリー』プランを利用された方へのインタビューを紹介していますので、ぜひあなたのフェリー旅の参考にしてください。

≫なぜ、あなたは弾丸フェリーに?

専門家がたっぷり語る、フェリー旅の楽しみ方や魅力

『長距離フェリーを利用した船旅をしたことがない』という方は多いかもしれません。しかし、フェリー旅は、“非日常”の時間を楽しむことができ、さまざまな魅力にあふれた旅行スタイルなのです。とはいえ、実際に乗船したことがなければ、何をどう楽しめばいいのかわからないでしょう。
そんなフェリー旅初心者の方に読んでいただきたい、船旅のプロと旅行のプロが対談した内容を掲載。「さんふらわあ」での船旅の面白さや楽しみ方、船内での過ごし方などをはじめ、何度もリピート乗船している上級者の方にも興味を持っていただけるようなマニアックでディープな話も満載です。

≫【対談】今こそフェリーに乗って旅に出よ!(前編)

≫【対談】今こそフェリーに乗って旅に出よ!(後編)

このサイトには、ご紹介した記事のほかにも、フェリー旅を計画する際の参考になるようなさまざまな情報が掲載されています。これからも、皆さんにフェリー旅の楽しさを伝えるコンテンツをどんどん増やしていきますので、ぜひ定期的にチェックしてください!

「さんふらわあ」で船旅にでかけませんか?

関西~九州航路 フェリーさんふらわあはこちら

※フェリーさんふらわあのWEBサイトへリンクします。

関東~北海道航路 商船三井フェリーはこちら

※商船三井フェリーのWEBサイトへリンクします。

「さんふらわあ」で船旅にでかけませんか?

関西~九州航路 フェリーさんふらわあはこちら

※フェリーさんふらわあのWEBサイトへリンクします。

関東~北海道航路 商船三井フェリーはこちら

※商船三井フェリーのWEBサイトへリンクします。

関連記事RELATED