船内ショップ

もくじ

大阪~鹿児島・志布志を結ぶ「さんふらわあ」。志布志港がある鹿児島のおすすめお土産を、「さんふらわあ」乗船スタッフに選んでもらいました。 志布志港から車で20分も走れば宮崎県なので、宮崎のお土産も。定番のものから地元ならではのものまで、乗船スタッフのおすすめコメント付きで紹介します!

鹿児島の歴史の勉強にも!?「西郷先生の歴史の時間」

西郷隆盛をはじめ、鹿児島の偉人たちがプリントされたクッキー「西郷先生の歴史の時間」には、“西郷隆盛や天璋院篤姫などの歴史が学べるクッキーで、学生から大人まで多くの方から大人気”(さつま:Sさん)といった声が寄せられました。
鹿児島県産の牛乳を使用しており、サクッとした歯ざわり。コーヒーや紅茶、牛乳との相性が抜群で、「さんふらわあ さつま/きりしま」の船内ショップでも取り扱っています。

有限会社鹿児島ユタカ

電話
0995-46-2361
販売店舗
「さんふらわあ さつま/きりしま」船内ショップ、志布志港のりば売店ほか、鹿児島県内の土産品取り扱い店など

鹿児島・桜島の特産品「桜島大根 うす切り千枚 しそ風味」

鹿児島といえば桜島特産の桜島大根。薄くスライスした桜島大根の漬物「桜島大根 うす切り千枚 しそ風味(ピンク/無着色)」は、昭和2年創業の老舗の逸品。桜島大根の収穫時期は毎年1月中旬~2月下旬で、無着色タイプは2月上旬からおおよそ5月まで、ピンク色タイプは4月頃から翌年1月までの販売だそうです(原料の仕入れや販売状況によって途中休売の場合あり)。

桜島大根の収穫

“桜島以外の畑では大きく育ちにくい桜島大根。そんな桜島大根の輪切りを薄味のしょうゆ漬けにした、鹿児島ならではのお土産品” (さつま:Sさん)とのコメントをいただきました。リーズナブルで、ごはんともお酒とも相性バッチリ。仕入れ状況によりますが、船内ショップでの取り扱いもあります。

ふじさき漬物舗

販売店舗
「さんふらわあ さつま/きりしま」船内ショップ、志布志港のりば売店ほか、鹿児島県内の土産品取り扱い店など

船内ショップで買える、幻の芋焼酎「侍士の門」

侍士の門

焼酎の本場・鹿児島で、幕末期にサムライたちが飲み交わしていたであろう芋焼酎の復活をコンセプトにつくられた「侍士(さむらい)の門」は、全国の特約店でしか購入できません。

“幕末まで栽培されていた幻の酒米「薩摩日向米白玉」を復活させて麹米に使用した復刻焼酎。淡麗でスッキリとした味わい”(きりしま:Oさん)という貴重なお酒が、なんと「さんふらわあ さつま/きりしま」の船内ショップで購入できます。

侍士の門売り場

原料のさつま芋には、現在の芋のルーツといわれる源氏芋を使用。昔ながらの甕仕込み製法でつくられ、骨太で飲み応えがあり、切れ味十分な口あたりが魅力です。

太久保酒造株式会社

電話
099-487-8282
販売店舗
「さんふらわあ さつま/きりしま」船内ショップ、全国の特約店

原料はサトウキビ100%の万能砂糖「種子島 島ざらめ」

島育ちのサトウキビを絞り、そのまま焚き詰め、不純物を取り除いただけの製法でつくられる「種子島産 島ざらめ」。上白糖や三温糖よりミネラルをはじめ、カルシウムやカリウムも豊富な天然砂糖です。クセがないため、料理・お菓子づくりのほか、コーヒー・紅茶にも使えます。

「さんふらわあ ぱーる」乗船スタッフFさんの直筆コメント。

“料理の味付けがこんなにも変わるんだと実感する”(ぱーる:Fさん)と直筆のコメントもいただきました。

有限会社永久屋(とわや)

電話
0999-294-2575
営業時間
9:00~17:00
販売店舗
道の駅くにの松原おおさき、永久屋実店舗(JR鹿児島中央駅)など

宮崎でしか味わえない、大人気の「チーズ饅頭」

宮崎チーズ饅頭

宮崎では知名度の高い菓子処わらべの「チーズ饅頭」は、見た目はずんぐりしたクッキー。ひと口食べれば、サクッとした食感の生地の中に、ほどよい酸味のクリームチーズ、刻んだレーズンがアクセントに入っており、思わず笑顔になるおいしさです。

チーズ饅頭ショーウィンドウ

“外側の生地がサクサクで、中にはクリームチーズがぎっしり詰まっていて、甘さ控えめなので、子どもから大人まで楽しめる”(きりしま:Hさん)とのコメントの通り、幅広い層に人気で、売り切れてしまうことが多いので、予約をしておくのがベスト。
消費期限が要冷蔵で3日間なのでお土産にするには厳しいですが、ぜひ現地でご賞味あれ。

菓子処わらべ

住所
宮崎市大王町38番地1(駐車場有)
電話
0985-23-2043
営業時間
9:00~18:00(日曜定休)

ほかにも鹿児島・宮崎のお土産は、選ぶのが難しいほどたくさんあります。「さんふらわあ」で九州に訪れて、ぜひご自分の目で「これぞ!」と感じるお土産を見つけてください。
船内ショップにも数多く揃っています。お土産選びに迷ったらスタッフにお声がけください!

「フェリーさんふらわあ」乗船員が
おすすめする鹿児島・宮崎のお土産、
ぜひお試しを!

関西~九州航路 「フェリーさんふらわあ」はこちら

※「フェリーさんふらわあ」のWebサイトへ移動します。

関西~九州航路 「フェリーさんふらわあ」はこちら

関連記事RELATED