大分のお土産2021年

もくじ

大阪から別府へ、神戸から大分へと「さんふらわあ」2航路がある大分県。今回は、さんふらわあクルーにアンケートを取り、おすすめのお土産を教えてもらいました。 大分県の定番のお土産から知る人ぞ知るお土産まで、さんふらわあクルーのコメントと共に厳選したアイテムをご紹介します!

南蛮文化を感じる和洋折衷の大分銘菓「ざびえる」

その昔、豊後の国(大分県)は貿易の中心地でした。大名だった大友宗麟(大友義鎮)は、1551年にフランシスコ・ザビエルが豊後の国を訪れた際、キリスト教の布教活動を保護しました。
「ざびえる」は、南蛮文化と日本の伝統の味が融合した大分を代表する焼き菓子。白餡(銀ラベル)と、ラム酒漬け刻みレーズン入りの餡(金ラベル)があり、バター風味のビスケット生地でくるんで焼きあげられています。

“外はサクサク、中は甘くてモチっとした食感” (こばると:Iさん)、“味や食感がいい。パッケージに高級感がある割に価格が手頃”(こばると:Oさん)などの声が。船内ショップでも販売中です。

株式会社ざびえる本舗

お問い合わせ電話
0120-135-363
販売店舗
大阪~別府航路・神戸~大分航路の「さんふらわあ」船内ショップ、別府国際観光港・大分港のりば売店ほか、大分県内の土産品取り扱い店など

かぼすストレート果汁を使用した「かぼすハイボール」

かぼすハイボール

大分県の名産品のひとつ、かぼすのストレート果汁を使用したアルコール飲料「かぼすハイボール」は、かぼすの風味が豊かで爽やかな酸味が特徴です。

“かぼすのスッキリとした酸味と香りでおいしい”(こばると:Mさん)、“値段も手ごろで、お土産にも自分用にも買いやすい”(あいぼり:Mさん)といったコメントが寄せられました。
こちらの記事で、女子旅を楽しむ二人も船内で飲んでいました。

アルコールが苦手な方には「つぶらなカボス」を。飲みやすいさわやかな味で、夏みかんの粒入り。“食感も楽しめて、お風呂上りやスポーツの後などにオススメ”(こばると:Kさん)とのこと。どちらも船内ショップで購入可能です。

株式会社ジェイエイフーズおおいた

お問い合わせ電話
0978-62-6503(商品について)
販売店舗
大阪~別府航路・神戸~大分航路の「さんふらわあ」船内ショップ、別府国際観光港・大分港のりば売店ほか、大分県内の量販店、コンビニ、土産品取り扱い店など

謎が謎を呼ぶ…「大分 謎のとり天せんべい」

大分グルメの代表格「とり天」がお菓子になった!?「大分 謎のとり天せんべい」。こだわりとして、大分県産の鶏肉と愛情がたっぷり練り込まれているらしい…です。

“ほとんどの大分県民が歌えるCMソングも有名。おやつにもおつまみにも合う。サクサク食感でついつい食べ過ぎてしまう”(あいぼり:Sさん)、“期間限定の味や幻・極みなどさまざまな味が楽しめる。大分県のソウルフードをここまで再現できるのか!と、びっくりするおいしさ”(こばると:Kさん)などのコメントが。船内ショップでも販売中。

宝物産株式会社

電話
0977-23-0311
販売店舗
大阪~別府航路・神戸~大分航路の「さんふらわあ」船内ショップ、別府国際観光港・大分港のりば売店ほか、大分県内の土産品取り扱い店など

「湯の花ギフト」をポスト投函で送ってキープ・ディスタンス

湯の花ギフト

コロナ禍でお土産を手渡ししづらい…。そんな悩みを解決してくれるのは、別府温泉の天然成分入り薬用入浴剤(2包入)「湯の花ギフト」です。

メッセージが書ける湯の花ギフト
メッセージが書き込めます。

“パッケージに直接120円分の切手を貼り、ポスト投函で郵送できるので、対面せずにお土産を渡せる。今のご時世にピッタリでは”(きりしま:Nさん)とおすすめです。JR別府駅の観光案内所「ワンダーコンパス別府」で購入でき、売り上げの一部は「別府市新型コロナウイルス感染症おもいやり基金」に寄付されます。
なお、120円分の切手は付属していませんので、別途ご用意ください。

一般社団法人 別府市産業連携・協働プラットフォームB-biz LINK

電話
0977-76-5205

源泉の高温蒸気で蒸しあげた、濃厚なおいしさの「地獄蒸しプリン」

別府の中でも、薬効豊富な硫黄泉で有名な明礬(みょうばん)温泉。硫黄分を含んだ噴気で蒸してつくられる「元祖 地獄蒸しプリン」は、地元の人にも大人気の手づくりプリンです。

“とても弾力があり、何回も食べたくなる”(匿名希望)、“ほろ苦さのあるカラメルソースと濃厚な卵の味がしっかりと味わえる昔ながらのプリン。温泉成分がたっぷりと含まれているので、体にも優しい”(匿名希望)、“とろける舌ざわりとビターなカラメルのハーモニーが絶妙。甘さ抑え目で、甘いものが苦手な方にもおすすめ”(あいぼり:Aさん)ほか、数多くの乗船スタッフが絶賛しています。
硫黄泉に浸かって身体を癒し、お風呂上りに食するのが最高!持ち帰りも可能なので、お土産にも(消費期限は製造から7日以内)。

明礬温泉 岡本屋売店

住所
別府市明礬3組
お問い合わせ電話
0977-66-6115(売店直通)
営業時間
8:30~18:30

幕末から続く酒蔵の、大分を感じる清酒「ゆふいんの森」

緑と朝露の町・由布院をイメージした本格純米酒「ゆふいんの森」。くじゅう連山から生まれた名水として知られる伏流水と山田錦を麹米に使用してつくられる清酒で、力強い味わいと芯の通った深い飲み応えが特長です。

ゆふいんの森

“すっきりとした味。商品名、価格帯、パッケージのデザインなど、どれをとってもお酒を好む人への九州みやげに向いている。あまり広く知られておらず、レア感もあって良い”(こばると:Oさん)というおすすめコメントがありました。
八鹿酒造は1864年創業の伝統ある酒蔵。優しい吟香とキレのある深い味わいの「ゆふいんの森 吟醸」もあります。

八鹿酒造株式会社

お問い合わせ電話
0120-39-8240

最後に、今回は残念ながら詳しく紹介できなかった、船内スタッフおすすめお土産を挙げておきます。船内ショップで販売しているものもあるので、ぜひお試しください。

・椎茸の天ぷら(道の駅ゆふいん)  ・いいちこ下町のハイボール(三和酒類)  ・梨園スパークリング(老松酒造)  ・かるかん(かるかん堂中村家)  ・半熟チーズケーキ(A la mode 五衛門)  ・別府ざぼんサイダー(別府市経済産業部農林水産課)  ・メープルナッツシフォンケーキ(サリーガーデン)  ・地卵はちみつぷりん(菊家)  ・みどり牛乳×菊家ミルククッキー(菊家)  ・豊後手焼煎餅(菊家)  ・地獄蒸し豚まん(鉄輪豚まん本舗)  ・めんべい(山口油屋福太郎)  ・友永パン屋のパン  ・大分いっち/大分あっち(オードファーム)

「フェリーさんふらわあ」乗船員が
おすすめする大分・別府のお土産、
ぜひご賞味あれ!

関西~九州航路「フェリーさんふらわあ」はこちら

※フェリーさんふらわあのWebサイトへ移動します。

関西~九州航路「フェリーさんふらわあ」はこちら

関連記事RELATED