この夏は湯布院スイーツの食べ歩きへアイキャッチ

もくじ

「さんふらわあ」の旅で大分や別府へ来たら、足を運んでみたいのはやはり湯布院ですよね。「東の軽井沢、西の湯布院」と呼ばれるだけに、豊かな自然に囲まれ、由布院温泉や湯平温泉といった温泉地として有名な、人気の観光地です。 そんな湯布院ならではの楽しみといえば、スイーツの食べ歩きではないでしょうか。出来たてを味わえるチーズケーキや行列のできるロールケーキ、ご当地のお醤油を使ったプリンなど、個性的でわざわざ足を運ぶ価値のあるお店を厳選してご紹介します。

この夏は湯布院スイーツの食べ歩きへ1

出発点はJR由布院駅から。駅前には人気の観光辻馬車もスタンバイしています。ゆったり観光を楽しみたい方は、スイーツ巡りと合わせて利用するのも良いでしょう。

この夏は湯布院スイーツの食べ歩きへ2

各所にいる人力車でコースを巡りながらお目当てのお店へ寄ることもできますよ

湯布院の牛乳100%で作られた三層のスフレ「由布院ミルヒのケーゼクーヘン」

湯布院の牛乳100%で作られた三層のスフレ「由布院ミルヒのケーゼクーヘン」1

由布院駅から徒歩1分の場所にある「由布院ミルヒドーナツ&カフェ」は、広いカフェスペースで寛げる地元の人気店。ここのスイーツは湯布院牛乳100%で作られているのが特徴です。

湯布院の牛乳100%で作られた三層のスフレ「由布院ミルヒのケーゼクーヘン」2

看板スイーツの「ケーゼクーヘン」(120円・税込)は、クランブル、ジェノワーズ、チーズスフレと3層になったスフレタイプのチーズケーキです。ここの店ではテイクアウトも可能なアイスタイプを販売。独特なしっとりした食感を味わえますが、実は本店では全く食感の違う焼きたてを味わうことができます。

湯布院の牛乳100%で作られた三層のスフレ「由布院ミルヒのケーゼクーヘン」3

「由布院ミルヒ本店」は食べ歩きのメッカでもある湯の坪街道沿いにあります。

湯布院の牛乳100%で作られた三層のスフレ「由布院ミルヒのケーゼクーヘン」4

大きなガラス越しにパティシエたちがスイーツを手掛ける姿が見られます。

湯布院の牛乳100%で作られた三層のスフレ「由布院ミルヒのケーゼクーヘン」5

焼きたての「ケーゼクーヘン」は、表面がふんわりで中身はトロトロ!濃厚なチーズの味がダイレクトに舌に伝わってきてクセになります。

由布院ミルヒ

所在地
大分県由布市湯布院町川上3015-1(本店)
大分県由布市湯布院町川北井手ノ口5-1(ドーナツ&カフェ)
営業時間
9:30〜17:30
休み
不定休

地元の厳選素材に拘った仏菓子「CARANDONELのカヌレ」

地元の厳選素材に拘った仏菓子「CARANDONELのカヌレ」1

さて、由布院駅から由布見通りを真っ直ぐ歩いて3分ほどで、スイーツ店が横並びになったコンクリート打ちっ放しのビルがあります。そのうちの1軒「CARANDONEL」は話題のカヌレ専門店です。

地元の厳選素材に拘った仏菓子「CARANDONELのカヌレ」2

オーナーの高田さんは2016年の震災で経営していた旅館が大規模半壊し、復興させるまでに何かできないかと考え、旅館を再開してからもお客様に提供できるものを、という観点からカヌレに着目したそうです。

地元の厳選素材に拘った仏菓子「CARANDONELのカヌレ」3

地元の牛乳をはじめ、仕入れ先から厳選した、オーナーこだわりの素材を集めてきて焼き上げたフランス菓子は、どれも香り高くてフォトジェニックです。

地元の厳選素材に拘った仏菓子「CARANDONELのカヌレ」4

ダークラムとバニラビーンズの香り高い定番「クラシック」(280円・税込)や由布院産無農薬茶葉を使用した「抹茶」(280円・税込)のほか、季節で変わるレシピも。ひとつずつ丁寧に焼き上げられた姿が愛らしくもありますね。

CARANDONEL

所在地
大分県由布市湯布院町川上2939-4-B
営業時間
11:00〜18:00
休み
木曜日

濃厚ガトーショコラが決め手「ときの色のガトーショコラパフェ」

濃厚ガトーショコラが決め手「ときの色のガトーショコラパフェ」1

そして、1軒隣の「由布院 ときの色」はガトーショコラの専門店。

濃厚ガトーショコラが決め手「ときの色のガトーショコラパフェ」2

こちらの店主・安部さんは、由布院温泉観光協会旅館組合・前事務局長という経歴を持っておられる、地元ではちょっとした有名人。

濃厚ガトーショコラが決め手「ときの色のガトーショコラパフェ」3

小麦粉を使わないグルテンフリーの「ガトーショコラ」(1本1560円・税込)は、濃厚で生チョコを思わせる食感が楽しめます。

濃厚ガトーショコラが決め手「ときの色のガトーショコラパフェ」4

この夏デビューの「ガトーショコラパフェ」(580円・税込)は、湯布院ではここでしか食べられないというホワイトチョコレートソフトクリームをマッチさせたユニークな一品。ボリュームもあって暑い夏には最高です。

由布院 ときの色

所在地
大分県由布市湯布院町川上2939-4-C
営業時間
10:00〜18:00
休み
木曜日

由布院を代表する行列店スイーツ「B-speakのPロール」

由布院を代表する行列店スイーツ「B-speakのPロール」1

続いては、由布院駅から金鱗湖へ向かう途中、ちょうど三叉路の角にある超人気店の「B-speak」です。

由布院を代表する行列店スイーツ「B-speakのPロール」2

こちらのお店は、由布院温泉の旅館「山荘無量塔(さんそうむらた)」が全国で先駆けて1999年にオープンしたロールケーキ専門店です。お店の外にはいつも行列が溢れています。

由布院を代表する行列店スイーツ「B-speakのPロール」3

名物の「Pロール」(475円・税込)は、テイクアウトして手軽に食べられる1/3カットサイズが食べ歩きには最適。プレーンとチョコが選べます。お土産用にはフルサイズの1ロール(1420円・税込)をどうぞ。

由布院を代表する行列店スイーツ「B-speakのPロール」4

店先ではPロールを頬張っているたくさんの人の姿も。可愛いパッケージの小箱に入っているので、お土産にも適しています。

B-speak

所在地
大分県由布市湯布院町川上3040-2
営業時間
10:00〜17:00
休み
不定休
由布院を代表する行列店スイーツ「B-speakのPロール」5

さて、ここからは金鱗湖へ向けての「湯の坪街道」へ入っていきます。

音楽をモチーフにした和洋折衷「CREEKSのジャズ羊羹」

音楽をモチーフにした和洋折衷「CREEKSのジャズ羊羹」1

湯の坪街道沿いに数あるお店の中でも、ちょっとオシャレでユニークなお店が「ジャズとようかん 湯布院CREEKS」です。店先にはスイーツのパネルとTシャツが?!

音楽をモチーフにした和洋折衷「CREEKSのジャズ羊羹」2

こちらのお店は、音楽企画会社が運営するカフェ&ギャラリースペース。五感に響く音楽をモチーフにした、食、アート、音楽、クラフト、本などを扱っています。

音楽をモチーフにした和洋折衷「CREEKSのジャズ羊羹」3

店内には、CDやオリジナルのアパレルグッズ、雑貨、陶器なども販売。

音楽をモチーフにした和洋折衷「CREEKSのジャズ羊羹」4

気になるスイーツがコレ!「ジャズ羊羹classic」(2160円・税込)です。ピアノの鍵盤を表現した羊羹は、ワインに一昼夜漬け込んだ2種類のドライいちじくが入っていて、歯応えと噛み締めた時の味わいが絶妙です。季節限定レシピも用意されているので、お店に行くのが楽しみになりますね。

ジャズとようかん 湯布院CREEKS

所在地
大分県由布市湯布院町川上3015-4
営業時間
9:30〜17:30
休み
不定休

スーパーフードをブレンドした「由布屋のクレームブリュレパンケーキ」

スーパーフードをブレンドした「由布屋のクレームブリュレパンケーキ」1

さらに湯の坪街道を金鱗湖方面は進むと、“体に優しいスイーツ”を提唱している「由布屋」が左手に見えます。

スーパーフードをブレンドした「由布屋のクレームブリュレパンケーキ」2

元々、九州各地で健康的な食の提案を続ける「タマチャンショップ」として展開していましたが、最近はスイーツに特化したブランディングに力を入れているそうです。

スーパーフードをブレンドした「由布屋のクレームブリュレパンケーキ」3

この店でしか食べられない「クリームブリュレパンケーキ」(350円・税込)

は、チアシードやキアヌなど数種類のスーパーフードをブレンドしたスペシャルミックスのもちふわパンケーキに、カリッとしたキャラメリゼとカスタードの甘さが相まって、癒やされる美味しさ。

スーパーフードをブレンドした「由布屋のクレームブリュレパンケーキ」4

スーパーフードたっぷりのパンケーキも販売されているので、おうちで焼いてみたい方はお土産にもどうぞ。

由布屋

所在地
大分県由布市湯布院町川上1076-23
営業時間
9:30〜18:00
休み
なし

インバウンド観光客に大人気「湯布院醤油屋本舗の醤油プリン」

インバウンド観光客に大人気「湯布院醤油屋本舗の醤油プリン」1

最後は、昔ながらの製法に拘る地元の醤油専門店が作ったスイーツです。

インバウンド観光客に大人気「湯布院醤油屋本舗の醤油プリン」2

湯布院醤油屋本舗の横にある「醤油プリン」(350円・税込)は、醤油の美味しさを存分にいかしたオリジナルスイーツです。

インバウンド観光客に大人気「湯布院醤油屋本舗の醤油プリン」3

ほんのり醤油の風味が感じられる、生クリームたっぷりで滑らかな舌触りのプリン。いろんなスイーツを食べ歩いた後でもペロリといけちゃいます。

湯布院醤油屋 醤油菓子の店

所在地
大分県由布市湯布院町川上1098-1
営業時間
9:00〜17:00
休み
なし
インバウンド観光客に大人気「湯布院醤油屋本舗の醤油プリン」4

ほかにも湯布院には数え切れないほどのスイーツの人気店が点在しています。最近はカフェスタイルでイートインできるお店も増えて、食べ歩きも楽しみやすくなりました。この夏、「さんふらわあ」で大分や別府へ行かれるなら、由布院駅〜金鱗湖までの食べ歩き堪能ルートをぜひお試しあれ。

湯布院スイーツの食べ歩きは
フェリーさんふらわあで!

フェリーさんふらわあ

※「フェリーさんふらわあ」のWebサイトに移動します

湯布院スイーツの食べ歩きは
フェリーさんふらわあで!

フェリーさんふらわあ

※「フェリーさんふらわあ」のWebサイトに移動します

関連記事RELATED