さんふらわあで働く人たちyou1

 
クレーンは船を吊り上げるものではなかったのですね。モリナガとしては今回の取材で最大の驚きでした。

さんふらわあで働く人たちmayu1

 
あの巨大クレーンでも持ち上げられるのは最大80トン、「さんふらわあ さつま」の重さはその100倍を優に超えます。JMU因島の方に「クレーンで船を吊り上げるのではないのですか?」と素で聞いた自分が、今となっては恥ずかしい限りです(笑)

さんふらわあで働く人たちyou1

 
 
それにしても最後のドック注水の場面は見たかったですな~

さんふらわあで働く人たちmayu1

 
 
うふふ、フェリーさんふらわあから、ピカピカになった「さんふらわあ さつま」と注水中のドックの写真が届いています。

キレイになった「さんふらわあ さつま」
さんふらわあで働く人たちyou1

 
この後、バルバスバウが隠れるくらいまで水が上がって、ドックから出ていくわけですね。いや~、感慨深いなぁ(笑)

さんふらわあで働く人たちmayu1

 
 
バルバスバウは船首の丸いところですね、ていうかバルバスバウって言いたかっただけでしょ?(笑)

お客さまの船旅が、より快適で素敵になりますように。
今日も「さんふらわあ」で働いています。

関東~北海道航路 「商船三井フェリー」はこちら

※「商船三井フェリー」のWEBサイトへリンクします。

関西~九州航路 「フェリーさんふらわあ」はこちら

※「フェリーさんふらわあ」のWEBサイトへリンクします。

関東~北海道航路 「商船三井フェリー」はこちら

関西~九州航路 「フェリーさんふらわあ」はこちら

関連記事RELATED