プレスリリース

プレスリリース
2014年
2013年
2012年
2011年
2010年
2009年
2008年
2007年
2006年

2012年02月24日

日本・香港・ジャカルタ・海峡地 サービス “HS3”を開設

当社は、2012年3月第1週から予定している日本・アジア-欧州直航サ-ビスの改編後に(*)、引き続き見込まれる日本-アジア諸国間の需要に対しきめ細かく応えるため、日本と香港・ジャカルタ・海峡地間のサービス“HS3”を開設します。

*2月8日に対外発表済み

新サービスにはフルコンテナ船4隻を投入し、日本と伸長著しいインドネシアとベトナム両国を直航サービスで結びます。これにより、横浜・東京発ジャカルタ向け、ならびに東南アジア発大阪向けサービスを業界最速トランジットタイムで提供します(下記トランジットタイム表参照)。
また、日本では新たに四日市に寄港を開始しネットワークの拡充を図ります。

さらに日本・香港発西アジア・中東向けサービスも、シンガポールで接続することにより、業界最速トランジットタイムでサービスを提供します。

既存のCHS1サービス及びアジア-欧州サービス等とあわせ、日本と香港・シンガポール・ポートケラン間でバラエティ豊かなサービスを提供することにより、当社は今後も顧客の幅広いニーズに対応していきます。

ローテーション

大阪(月/火) - 四日市(水/水) - 横浜(木/木) - 東京(木/金) - 香港(月/火)- シンガポール(金/金)- ポートケラン(金/土)- ジャカルタ(月/火)- ポートケラン(金/土)- シンガポール(土/日)- カイメップ(ベトナム)(火/火)- 香港(金/金)- 大阪(月/火)

所要航海日数 28日

開始船

2012年3月5日大阪入港船 MV “Leo Perdana” (2,000TEU型)より

往航トランジットタイム

発着 香港 シンガポール ポートケラン ジャカルタ
大阪 6日 10日 10日 13日
四日市 5日 9日 9日 12日
横浜 4日 8日 8日 11日
東京 3日 7日 7日 11日

復航トランジットタイム

発着 大阪 四日市 横浜 東京
ジャカルタ 13日 15日 16日 16日
ポートケラン 9日 11日 12日 12日
シンガポール 8日 10日 11日 11日
カイメップ 6日 8日 9日 9日
香港 3日 5日 6日 6日

このページの先頭へ