プレスリリース

プレスリリース
2017年
2016年
2015年
2014年
2013年
2012年
2011年
2010年
2009年
2008年
2007年
2006年

2017年09月29日

大阪南港コスモフェリーターミナルの命名権を取得「さんふらわあターミナル(大阪)」に決定
~ 大阪市港湾局の制度 第一号として、2017年10月1日から10年間の長期契約を締結 ~

株式会社商船三井(社長:池田潤一郎、本社:東京都港区)グループの株式会社フェリーさんふらわあ(社長:井垣篤司、本部:兵庫県神戸市)は、大阪南港コスモフェリーターミナルの命名権を2017年10月1日から10年間取得し、「さんふらわあターミナル(大阪)」とすることを決定しました。
これは、大阪市港湾局の提案型ネーミングライツ制度を活用した取り組みで、同制度の第一号として認定されました。

これにより、道路標識やマップ、ナビゲーションシステムなども順次変更し、お客様の利便性向上を図っていきます。また、関西の海の玄関口として機能する、大阪南港のターミナルに「さんふらわあ」の名を冠した愛称にしたことで、地域に根ざした「さんふらわあ」としてお客様により身近に感じていただければと期待しています。

105年の歴史を持つ別府航路と43年の歴史を持つ志布志(鹿児島)航路が発着している「さんふらわあターミナル(大阪)」には2018年に2隻の新造船(大阪~志布志)が就航する予定となっており、これを機に今以上のサービスの拡充を図ってまいります。

【ネーミングライツ概要】

愛称名 : さんふらわあターミナル(大阪)
住所 : 大阪市住之江区南港北2丁目地内、3丁目地内
開始日 : 2017年10月1日(日)
契約期間 : 10年


さんふらわあターミナル(大阪)就航航路

このページの先頭へ