プレスリリース

プレスリリース
2018年
2017年
2016年
2015年
2014年
2013年
2012年
2011年
2010年
2009年
2008年
2007年
2006年

2018年06月05日

最新鋭の自動車船を見学しませんか?
~晴海ふ頭で「海の日」イベントを開催~

海と日本PROJECT株式会社商船三井(社長:池田 潤一郎、本社:東京都港区、以下「商船三井」)は、一般社団法人日本船主協会(会長:武藤 光一、本部:東京都千代田区、以下「日本船主協会」)と協力し、7月16日に次世代を担う子供たちに船と海を身近に感じてもらうためのイベントとして、自動車船「BELUGA ACE」(ベルーガエース)の船内見学会を行います。ぜひお子さんとご一緒にご参加ください。

次世代型自動車運搬船「BELUGA ACE」
「BELUGA ACE」は高さを柔軟に動かすことができるデッキを増やして積み込める車の数を大幅に増やすとともに、風の抵抗を低減する形状にすることで、排出する二酸化炭素を減らすことができる環境負荷低減技術を採用した最新鋭の自動車船です。船内見学は事前の申し込みが必要になります。詳細および応募方法は特設サイトにてご案内しています。


「BELUGA ACE」
全長:199.9m / 幅:32.2m

【見学会開催日】2018年7月16日(月・祝)

場所:晴海ふ頭客船ターミナル岸壁
時間:10時~15時30分(見学時間:約80分 (註1))
募集人数:約360名 <要事前申込>(註2)
特設サイト
URL:https://uminohi2018.info/outline_beluga

  • ご興味を持っていただけたらYouTube商船三井公式チャンネルでもBELUGA ACEをバーチャル見学できます。(https://www.youtube.com/watch?v=mh_dko6WUiM
  • 当日は船内見学会のほか、海を職場としている女性たちによる海と船の魅力を発信する 企画に当社の女性航海士も参加予定です。

商船三井は、日々の暮らしを支える船や海を身近に感じてもらい、子供たちを中心としたより多くの方々に海運を知ってもらう活動を続けていきます。

註1:当選された方には追って集合時間をご案内します。
註2:事前申込多数の場合は抽選となります。

このページの先頭へ