ホーム安全への取り組み > 安全運航マネジメント

  • CSR方針
    • トップメッセージ
    • 新中期経営計画「STEER FOR 2020」
    • 商船三井グループのCSR
      • CSRへの取り組み
      • 国連グローバルコンパクトへの参加
      • 商船三井グループ調達基本方針
    • CSR取り組み目標と実績
    • 新中期経営計画におけるCSR取り組み方針
  • ガバナンスへの取り組み
    • コーポレート・ガバナンス
    • リスク管理体制
    • コンプライアンス
    • アカウンタビリティ
  • 安全運航への取り組み
    • 安全運航マネジメント
      • 安全運航管理体制
      • 緊急対応体制
    • 安全運航に向けた取り組み
      • 安全運航実現プロセスの見える化
      • 重大事故の再発・未然防止に向けて
      • 安全運航を支える優秀な人材の確保・育成
      • 安全文化醸成
      • 担当役員からのコメント
  • 環境への取り組み
    • グループ環境憲章
    • 環境マネジメント推進体制
    • 環境取り組み目標と実績(2013年度)
    • 新中期経営計画における環境取り組み方針
    • 船舶維新の今
      • ISHINシリーズ
      • 新たな要素技術の開発
      • 船舶技術の航跡
    • 商船三井グループの環境負荷低減に向けた取り組み
    • 地球温暖化防止・大気保全の取り組み
    • 海洋環境保全・生物多様性保全への取り組み
    • グループ会社の取り組み
    • 環境データ集
  • ステークホルダーとともに
    • ステークホルダーとの対話
    • 働きやすい職場づくり
  • 社会貢献活動
    • 2013年以降の活動
    • 2012年以前の活動
  • 社外からの評価
  • 環境・社会報告書
    • 環境・社会報告書
    • 読者アンケート
    • バックナンバー

安全運航マネジメント

社長が委員長を務める「安全運航対策委員会」を設置し、また万一の緊急事態に対応できる体制を整えています。

このページの先頭へ