HOMECSR・環境 > 安全・環境・社会報告書

安全・環境・社会報告書

English

CSR・環境
CSR
安全運航
環境
人材育成
社会貢献活動
ステークホルダーとの対話
社外からの評価
安全・環境・社会報告書

「安全・環境・社会報告書 2016」は、ESG(Environment;環境、Society;社会、Governance;ガバナンス)の取り組みについて、その内容やデータを積極的に開示しています。中でも商船三井グループが重点的に取り組むべき課題(マテリアリティ)については、特集ページを組んで詳細に紹介しています。安全運航や環境保全に関してはICTの活用や環境先進企業との対談を、人材育成に関してはフィリピンの自営商船大学設立の取り組みを特集しています。

安全・環境・社会報告書2016
一括ダウンロード [PDF/5.19MB]

章別ダウンロード

このページの先頭へ

バックナンバー

当社は、2000年に「環境報告書」を発行して以来、2003年に「環境・社会報告書」と改称してCSRに関する幅広い取り組みに記述の範囲を広げながら、毎年報告書を発行してきました。以下に、2004年からの「環境・社会報告書」を掲載します。


2015年

[PDF/8.11MB]


2014年

[PDF/4.65MB]


2013年

[PDF/5.19MB]


2012年

[PDF/7.35MB]


2011年

[PDF/4.66MB]


2010年

[PDF/4.38MB]


2009年

[PDF/3.17MB]


2008年

[PDF/4.66MB]


2007年

[PDF/5.16MB]


2006年

[PDF/4.40MB]


2005年

[PDF/2.23MB]


2004年

[PDF/1.82MB]

このページの先頭へ