トップページ > 3月3日(水)~5日(金)第9回 国際風力発電展に商船三井グループで出展します

English

3月3日(水)~5日(金)第9回 国際風力発電展に商船三井グループで出展します

2021年02月17日

株式会社商船三井(社長:池田潤一郎、本社:東京都港区、以下「商船三井」)及び商船三井グループは東京ビッグサイトで開催されるスマートエネルギーWeek 2021内の第9回 国際風力発電展~WIND EXPO 2021~(2021年3月3日~5日)に出展致します。

商船三井グループ一丸となり「One MOL」で取り組んでいる、海洋立地環境調査~物流(MOL PHC:註1)~建設~O&Mに至るまでの風力発電関連事業について紹介する予定です。
(註1)商船三井グループのプラント・重量物・大型貨物輸送の統一ブランド「MOL Project & Heavy Cargo」の略称。

今回の展示会には商船三井、株式会社MOLマリン(社長:稲岡俊一、本社:東京都港区)、商船三井近海株式会社(社長:永田健一、本社:東京都港区)、商船三井ロジスティクス株式会社(社長:東郷修平、本社:東京都千代田区)、株式会社宇徳(社長:田邊昌宏、本社:神奈川県横浜市)、商船三井テクノトレード株式会社(社長:八田宏和、本社:東京都中央区)、グリーンシッピング株式会社(社長:遠藤浩二、本社:福岡県北九州市)、日本栄船株式会社(社長:西尾哲郎、本社:兵庫県神戸市)が出展します。

商船三井では風力発電・関連事業においてサービスの拡充と事業化推進を図るべく2021年4月に風力エネルギー事業部を設立致します。脱炭素社会の実現に向けてしっかり取り組み、風力発電事業、特に洋上風力においてみなさまのパートナーとなるべく更に邁進して参ります。期間中の皆様とのコミュニケーションを通じ、ご要望やご意見を広範に伺うことが出来れば幸甚です。ぜひ商船三井ブースにお立ちより頂けますようお願い致します。

なお、当該展示会は政府のイベント開催ガイドラインに従い感染拡大防止策を徹底しております。更に本年度はオンラインブースも準備しております。時節柄、会場に足をお運び頂くのが難しい場合でも、商船三井グループのサービス紹介や商談が可能です。是非ご活用下さい。

展示会及びオンライン展示会への入場につきましては風力発電展公式サイトをご参照ください。こちらから招待券のお申込み(無料)、オンライン商談サービスの登録(無料)も可能です。
風力発電展公式サイト:https://www.windexpo.jp/ja-jp.html

【ブース概要】
展示会名:第9回 国際風力発電展~WIND EXPO 2021~ (スマートエネルギーWeek 2021内)
主催:リードエグジビション ジャパン(株)(共催:一般社団法人 日本風力発電協会)
期間:2021年3月3日 (水)~5日 (金)10:00~17:00
会場:東京ビッグサイト 西展示棟
商船三井ブース:W23-67
展示内容:商船三井グループの風力発電関連事業への取り組み

【会場アクセス】

詳細につきましては東京ビッグサイトの公式サイトをご参照ください。
http://www.bigsight.jp/

PAGE TOP