トップページ > 「世界難民の日」関連イベントを支援

English

「世界難民の日」関連イベントを支援

2022年06月14日

株式会社商船三井(社長:橋本剛、本社:東京都港区、以下「当社」)は、国連が定める6月20日「世界難民の日」に関連して国連UNHCR協会(註1)が開催するオンラインイベント「UNHCR WILL2LIVE Music 2022」(註2)を支援します。世界中で故郷を追われた人の数は1億人を超えると言われる中、当社は、このイベントを当社グループ役職員ひとりひとりが難民問題について考えるきっかけとし、将来のアクションに繋げていきます。

(註1) 国連UNHCR協会について
特定非営利活動法人として2000年10月に設立された、国連の難民支援機関であるUNHCR(国連難民高等弁務官事務所)の活動を支える日本の公式支援窓口。

(註2) 「UNHCR WILL2LIVE Music 2022」について
国連UNHCR協会は、6月20日「世界難民の日」の前日である6月19日(日)に、世界難民の日 特別配信「UNHCR WILL2LIVE Music 2022」をオンラインにて開催します。
同協会は、2019年よりWILL2LIVE(ウィルトゥーリブ)「難民の生き抜く意志」をテーマに、「世界難民の日」を中心に、広報・募金活動を継続しています。

WILL2LIVE Music 2022サイト:
https://unhcr.will2live.jp/

PAGE TOP