プレスリリース

English

プレスリリース
2019年
2018年
2017年
2016年
2015年
2014年
2013年
2012年
2011年
2010年
2009年
2008年
2007年
2006年

2014年05月23日

南アフリカ向け移動図書館車の海上輸送に協力

株式会社商船三井(社長:武藤光一、本社:東京都港区、以下「商船三井」)は、NPO法人Sapesi-Japan「南アフリカ初等教育支援の会」(以下「Sapesi-Japan」(*)が教育支援のために南アフリカ共和国 (以下南アフリカ)に贈る移動図書館車の海上輸送に協力することを決定しました。2009年から輸送協力しており、今回で4度目となります。

これまでに32台を輸送し、今年は日本各地から寄贈された6台の輸送に協力します。これらの図書館車は今月末当社自動車船「SUNSHINE ACE」に積み込まれ、6月末に南アフリカのダーバン港に到着する予定です。

5月22日、駐日南アフリカ特命全権大使 Mohau Pheko閣下、当社専務執行役員 倉内 隆らが出席し、上記6台の移動図書館車の出港式が駐日南アフリカ大使館で開催されました。これまで日本の地方自治体で活躍した移動図書館車が、第2の人生として、南アフリカに点在する図書室のない小中学校を巡回し、教育活動に役立てられます。

商船三井は、社会貢献活動の理念の一つとして「国連ミレニアム開発目標への貢献」を掲げています。国連ミレニアム開発目標は、普遍的初等教育の達成、環境の持続可能性の確保等の数値目標を2015年までに達成することを目指しています。

商船三井は、グローバルネットワークを有する海運会社ならではの社会貢献活動に積極的に取り組んでまいります。

(移動図書館車の前で記念撮影。右から3番目当社専務執行役員 倉内 隆、
4番目駐日南アフリカ特命全権大使 Mohau Pheko閣下、11番目 Sapesi-Japan 理事 榎川 勝也氏)


(当社専務執行役員 倉内 隆から駐日南アフリカ特命全権大使 Mohau Pheko閣下へ、前回の図書館車の輸送を担った当社最新鋭のエコシップであるハイブリッド自動車船「EMERALD ACE」のパネルを贈呈)


(駐日南アフリカ特命全権大使 Mohau Pheko閣下から当社専務執行役員 倉内 隆へ感謝状を贈呈)

*NPO法人 Sapesi-Japan 「南アフリカ初等教育支援の会」
南アフリカのNPO法人Sapesi及び同国教育省と連携し、日本各地で不要となった中古移動図書館車を集め、初等教育のレベル向上に向けて同国に寄贈する活動に取り組むNPO。2008年、NPO法人として設立。移動図書館車の活動を展開、及び学校図書の普及活動の発展を目指す。

このページの先頭へ